• 日野営業所にてEV配送車「e CANTER」導入が決定、
    共同発表会に参加しました

日野営業所にてEV配送車「e CANTER」導入が決定、
共同発表会に参加しました

10月19日、 セブンイレブン・チルド共配日野センターにて、セブンイレブン・ジャパン、三菱ふそうの「EV配送車導入」共同発表会が開催され、同EV車を導入予定の弊社もテープカットセレモニーに参加をさせていただくことになりました。

台風の影響により天候はあいにくの雨でしたが、セブンイレブン古谷社長・エスアイシステム齋藤社長・三菱ふそう松永会長らによって華やかに行われたテープカットセレモニーの後には、弊社CVS営業本部中川がドライバー役を務め、EV配送車の走行実演をマスコミ各社に披露をさせていただきました。

今後も深刻化する大気汚染・地球温暖化を防止するため、環境保全活動を推進することが企業の社会的責任の一つと認識し、輸送サービスの提供という事業活動から生ずる環境負荷低減の活動として、エコドライブなど省エネルギー運動等を推進して行く予定です。今回のEV配送車導入を契機に社員の環境への意識を高めるとともに、今後ますますお客様・取引先様からの関心をもっていただけるよう努めます。

■電気小型トラック「e CANTER」EV仕様
走行用モーター:永久磁石式同期モーター 最高出力:135kW
走行用バッテリー:リチウムイオンバッテリー 容量:11kWh x 6個 = 66kWh
最高速度:80km/h/航続距離/ 1充電約100km
普通充電:単相200V, 30A:約11時間/急速充電:約1.5時間
(充電ソケット形状は、乗用EV車と同様)


COPYRIGHT © MARUTAKE-TRANSPORT INC. ALL RIGHTS RESERVED.