コロナ対策 -感染拡大の防止-

引き続き、国による新型コロナウイルス感染症 緊急事態宣言が発令中です。
マルタケ運輸でも関係する営業所内にて感染拡大防止の対策を緩めることなく、改めての対応をしてまいります。

~2021年9月12日:東京 埼玉 神奈川 千葉 茨城 群馬 栃木県 静岡、他


各営業所に車両内除菌用に噴霧器を設置、次亜塩素酸水やアルコールを使った噴霧式の除菌を実施しております。事務所内にもアルコールチェッカーの機械周辺に気をつけながら除菌を実施しております。

まだ予断を許さない状況は続きますが、引き続き従業員の安心・安全を守りつつ、止めない物流を安全運行にて実施してまいります。

2021初夏 新車 トラック納車

新しく、4tトラックが納車されました。老朽化したトラックが大きな故障するまえに整備の負担を減らすため、さらに安全に運転できる環境を整えることを目的としています。

今回は、熊谷営業所にて、既存のコースで活躍してくれます。


草加営業所 駐車場整備しました

職場環境改善の一環として、また安全運行の礎として草加営業所・本社の駐車場整備を実施しました。

アスファルトの再整備、ラインの引き直し、輪止めの再設置をし、駐車場内の事故を撲滅するべく、さらに運行順に効率の良い駐車位置を計算し再配置し直しました。

今後も安全運行に努めてまいります。


働きやすい職場認証制度取得

当社は、2021年4月22日付けで全事業所の認証を取得しました。
下記リンク、各種取り組みにて詳細な内容を記しておりますので是非、閲覧をお願いします



ドライブシミュレータ導入

日頃の安全取り組み強化の一環としてドライブシミュレータの導入を致しました。

一旦、本社に常設していつでも誰でも利用でき、多くの方に試していただける環境を整備致しました。

KYT(危険予知トレーニング)を定期的にすることで、『自分の見える化』を客観的なデータを用いて体感・体験していただき安全運行の一助になればと考えます。


安全の取り組みページへ

2021年春 新車トラック納車

3tトラックが納車されました

老朽化したトラックにて大きな故障・トラブルを起こす前に、さらに整備の負担を減らすため、安全運行できる環境を整えることを目的としています。

新しい先進設備を活用し、今後も安全運転に努めてまいります。

ラッピングされ各拠点へ

緊急事態宣言による対応

国による新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が発出されました。
マルタケ運輸でも改めての対応を実施していきます。

令和3年1月8日~2月7日:埼玉、千葉、東京、神奈川
令和3年1月14日~2月7日:栃木、岐阜、愛知、京都、大阪、兵庫、福岡


・車内の換気・消毒の実施。
・公共交通利用者への一部テレワーク、時差通勤を継続。
・オフィスに入る前、点呼時の検温、マスク着用。
・オフィス内での換気、手指消毒実施。フリーアドレスの推奨。
・オフィス内、会議室へのアクリルパーティションの設置。
・3密をさけ移動減、WEB会議、WEB研修の徹底...等。


2020年冬 新車トラック納車

大型トラックが納車されました

老朽化したトラックにて大きな故障・トラブルを起こす前に、さらに整備の負担を減らすため、安全運行できる環境を整えることを目的としています。今年度は、10台の新車購入を計画している1台となります。

新しい先進設備を活用し、今後も安全運転に努めてまいります。


【諸元】大型ドライウイング/型式:2RG-FW1AXHG型/馬力:380ps 積載量:13500kg

非接触自動検温設置


マルタケ運輸では『非接触自動検温』の設置をはじめました。
ご存知の通り運行の前後に点呼の実施があります。点呼ではアルコールチェック測定を実施しますが、その際に除菌用のアルコールは、誤検知測定を招くため直近では使うことが出来ません。

石鹸での手洗い & マスク装着 & 検温が重要となります。

今回導入した機器は、検温の他にマスクの装着判定もしてくれますので、効率よくコロナ対策の強化を図ることになりました。