働きやすい職場認証制度取得

当社は、2021年4月22日付けで全事業所の認証を取得しました。
下記リンク、各種取り組みにて詳細な内容を記しておりますので是非、閲覧をお願いします



ドライブシミュレータ導入

日頃の安全取り組み強化の一環としてドライブシミュレータの導入を致しました。

一旦、本社に常設していつでも誰でも利用でき、多くの方に試していただける環境を整備致しました。

KYT(危険予知トレーニング)を定期的にすることで、『自分の見える化』を客観的なデータを用いて体感・体験していただき安全運行の一助になればと考えます。


安全の取り組みページへ

2021年春 新車トラック納車

3tトラックが納車されました

老朽化したトラックにて大きな故障・トラブルを起こす前に、さらに整備の負担を減らすため、安全運行できる環境を整えることを目的としています。

新しい先進設備を活用し、今後も安全運転に努めてまいります。

ラッピングされ各拠点へ

緊急事態宣言による対応

国による新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が発出されました。
マルタケ運輸でも改めての対応を実施していきます。

令和3年1月8日~2月7日:埼玉、千葉、東京、神奈川
令和3年1月14日~2月7日:栃木、岐阜、愛知、京都、大阪、兵庫、福岡


・車内の換気・消毒の実施。
・公共交通利用者への一部テレワーク、時差通勤を継続。
・オフィスに入る前、点呼時の検温、マスク着用。
・オフィス内での換気、手指消毒実施。フリーアドレスの推奨。
・オフィス内、会議室へのアクリルパーティションの設置。
・3密をさけ移動減、WEB会議、WEB研修の徹底...等。


2020年冬 新車トラック納車

大型トラックが納車されました

老朽化したトラックにて大きな故障・トラブルを起こす前に、さらに整備の負担を減らすため、安全運行できる環境を整えることを目的としています。今年度は、10台の新車購入を計画している1台となります。

新しい先進設備を活用し、今後も安全運転に努めてまいります。


【諸元】大型ドライウイング/型式:2RG-FW1AXHG型/馬力:380ps 積載量:13500kg

非接触自動検温設置


マルタケ運輸では『非接触自動検温』の設置をはじめました。
ご存知の通り運行の前後に点呼の実施があります。点呼ではアルコールチェック測定を実施しますが、その際に除菌用のアルコールは、誤検知測定を招くため直近では使うことが出来ません。

石鹸での手洗い & マスク装着 & 検温が重要となります。

今回導入した機器は、検温の他にマスクの装着判定もしてくれますので、効率よくコロナ対策の強化を図ることになりました。


熊谷営業所 駐車場整備しました

職場環境改善の一環として、熊谷営業所にて駐車場の整備を実施しました。


目的と期待される効果

・駐車場の見た目をスッキリと綺麗に。  -気持ちの良い職場
・トラック車内に埃、泥の清掃を減らす。 -洗車時間の時短
・自家用車の車内に埃や泥で汚させない。 -従業員満足度向上
・白線を引き直し駐車位置を明確に。   -駐車場内の事故防止
・石飛による車体への傷防止       -車体・タイヤの負担軽減



残暑お見舞い申し上げます

残暑お見舞い申し上げます。

暑さのピークを過ぎても時折、猛暑日になる日が来ると予想されておりますが、皆様、体調にお気をつけてください。今年はコロナ禍の中、熱中症に気をつけつつマスクでコロナ対策もしっかりとする。大変厳しい夏になっております。

改めまして、3密で車に乗らない、3密で会議をしない、3密で会話しない、密閉、密集、密接を作らないことを改めて徹底することを注意喚起しております。


残暑厳しいですが、乗り切るために社内で育ったスイカを召しあがることができました。小さいながらも甘くみずみずしく育ってくれました。自然の恵みに感謝しつつ安全・健康第一に残暑を乗り切りたいと思っております。


トラック車内除菌対策

コロナ禍がまだまだ続いております、出来る対策をして正しく怖がる、渦中であることを忘れないよう徹底することを心がけます。

3密で車に乗らない、3密で会議をしない、3密で会話しない、密閉、密集、密接を作らないことを改めて徹底することを注意喚起しております

マスクは十分に行き渡るよう在庫管理しております、また、トラックの車内を除菌するために出庫時に各人に除菌スプレーとハンドタオルを配布、トラック社内の除菌をして頂いております。


(次亜塩素酸水)

配送業務、ライフライン(食品物流)を止めないようWithコロナ対策を引き続き。