8月 2018アーカイブ

社内で栽培している農産物

各地に甚大な影響をもたらした台風19号の通過後、打って変わって猛暑が続いていますがみなさまも熱中症等にくれぐれもお気を付けください。

さて、夏といえば今年も社内の農園でスイカが取れました。マルタケ運輸では敷地内でトマト・とうもろこし・落花生・かぼちゃ・瓢箪などの野菜、いちご・スイカ・メロン・ぶどうなどの果実、チューリップ・ひまわり・ユリ・バラ・ハマナスなどの園芸植物を栽培しています。

といってもあくまで社内での緑化推進・環境美化と社内でいただくためで販売はしていませんが、無農薬の作物は栄養価もたっぷり、社員のみなさまもとても楽しみにしていただいているようで3時のおやつにおいしくいただきました。

お守りの配布

マルタケ運輸では全従業員を対象に、毎年交通安全・健康・家族円満を祈願したお守りを配布しています。

創業者である武田全功の出身地、福島県郡山市の山桜(やまざくら)をご神体とし、交通安全祈願で有名な京都・狸谷山不動院(たぬきだにさんふどういん)でご祈祷していただいたものです。

交通事故・トラブルの徹底的な削減と従業員ひとり一人の健康・家内安全を願って。