4月 2021アーカイブ

破損事故ゼロを目指して


センターにてフォークリフト作業者への安全教養を行いました。


フォークリフト作業中における庫内作業での商品破損トラブルについて振り返り、原因や要因が『ヒヤリハット(不注意)』によるものか、『ドライブ技術(経験不足)』によるものか、『健康起因(生活習慣)』によるものか、『交通ルール無視(不安全行動)』によるものなのかをそれぞれの側面で話し合い、商品落下によっても人身事故につながる、常に危険予測を意識した運行を心がけるということを確認しました。

今後も、事故を起こさせない職場環境作り、センター運営の安全向上に繋げていく取り組みをしていく事を考える機会となりました。



安全指導課

『物流ニッポン』掲載 SDGsパートナー登録

『物流ニッポン』2021年03月12日の新聞記事に掲載していただきました


以前にもお知らせ致しました、埼玉県が推める「埼玉版SDGs」の一環でありますSDGsパートナーへ登録されたことについて新聞にて紹介していただきました。SDGs(持続可能な開発目標)達成に向け、出来ることから取り組んでいきたいと考えております。

以前の記事へ

マルタケ運輸SDGsの取り組みについてへ


<<営業所周辺の清掃活動>>


春の全国交通安全運動

令和3年4月6日(火)~ 15日(木)

春の全国交通安全運動が始まりました。マルタケ運輸では、安全のスローガンとして「あ・い・う・え・お」にて安全運行をしていきます。

[あ] あおり運転の防止を実施し。しない、させない安全運転を心がけます
[い] 飲酒運転の防止を実施。100%点呼を実施いたします
[う] 運転中のながら運転の防止。運転中にはスマホ操作等の機器に触れない
[え] エコドライブを意識することで安全運転に繋げます
[お] 思いやり、譲り合いの余裕を持った気持ちで安全運行に努めます


a89eaa686d063248394603391ac9cf41

さくらの便り

会社近くのそうか公園、沿道の桜並木が色づきました

今年も立派に咲き誇り舞い散り始めました

まだまだ新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐ努力を続け

桜に負けない強さをもって、立ち向かって行きます