7月 2021アーカイブ

//埼玉県SDGsパートナー登録//『物流ウィークリー』掲載


『物流ウィークリー』 2021年07月05日の新聞記事に掲載していただきました


【要約しますと】
・マルタケ運輸では、SDGsを通し経営理念に基づいた社会貢献への取り組みを本格化
・2030年に向けた目標を掲げ、環境・社会・経済面の取り組みを実施
・取り組みが埼玉県に認められ「埼玉県SDGsパートナー」への登録がされた
・社会貢献の一環とし東京2020オリンピック・パラリンピックに関わる仕事を受注


(下記リンクより、物流ウィークリー様サイトの記事にリンクします)


暑中お見舞い申し上げます

関東梅雨明け致しました、本日から夏の土用入です。そしていよいよ東京2020オリンピックが今週開催されます。

東京では緊急事態宣言、まん延防止等重点地域に、埼玉・神奈川・他と、まだまだコロナ渦にあり、一人ひとりが、出来ることを確実に実行していければと考えております。

マルタケ運輸では、草加営業所・本社内の植物達も空の恵みを浴び、すくすくと咲き誇っております。
先ごろ完成した「OHSAWA KADAN(大澤花壇)」でも野菜や花々が本格的な夏を待ちわびております。

最後までお読み頂きありがとうございます。
皆様、酷暑の折、夏バテなどなさいませんよう、心よりお祈りいたしております。


本日もご安全に。


2021初夏 新車 トラック納車

新しく、4tトラックが納車されました。老朽化したトラックが大きな故障するまえに整備の負担を減らすため、さらに安全に運転できる環境を整えることを目的としています。

今回は、熊谷営業所にて、既存のコースで活躍してくれます。


草加営業所 駐車場整備しました

職場環境改善の一環として、また安全運行の礎として草加営業所・本社の駐車場整備を実施しました。

アスファルトの再整備、ラインの引き直し、輪止めの再設置をし、駐車場内の事故を撲滅するべく、さらに運行順に効率の良い駐車位置を計算し再配置し直しました。

今後も安全運行に努めてまいります。