車両整備部門の紹介

車両整備部門の紹介

車両整備の重要性

弊社車両整備部門にて、3ヶ月点検(法令)、消耗品交換等を各拠点巡回しながら実施しております。定期予防保守を実施することにより「故障整備費の削減」や「燃料の効率化向上による燃料費削減」を狙っています。

また、定期予防保守を実施することにより「車両寿命の延長」「車両稼働率の向上」「法令遵守」を図る重要な部門となっております。


オイル交換って


ちなみにトラックのオイル交換は、1万キロ~2万キロ毎にしております。
大型車で、1回あたり「35リットル」を必要とします、4t車で「13リットル」3t車で「11リットル」を必要とします。新車の4t車では、「15リットル」必要とし交換サイクルも短くなっており車両の寿命を伸ばすために頑張っています。


車両整備部門

システム投稿者

コメントは受け付けていません。