ドライブシミュレータ導入

ドライブシミュレータ導入

日頃の安全取り組み強化の一環としてドライブシミュレータの導入を致しました。

一旦、本社に常設していつでも誰でも利用でき、多くの方に試していただける環境を整備致しました。

KYT(危険予知トレーニング)を定期的にすることで、『自分の見える化』を客観的なデータを用いて体感・体験していただき安全運行の一助になればと考えます。


安全の取り組みページへ
システム投稿者

コメントは受け付けていません。