福利厚生:プロ野球観戦記

マルタケ運輸では福利厚生の一環としてプロ野球観戦チケットを、希望者に抽選で配布しています。

プロ野球だけでなく協賛させていただいているプロバスケットリーグの『埼玉ブロンコス』や今年度からブランパンGTに参戦中(昨年まではスーパーGT)のレーシングチーム『BMW Team Studie』の観戦チケットも抽選で配布見通しです。

実際に観戦した社員より観戦日記をいただけましたので紹介させていただきます。

========== ▼ 以下、社員より

7月8日の日曜午後1時30分、東京ドームのジェットコースターを見上げつつドームの中に入っていきました。会社から頂いたチケットで家族とジャイアンツ観戦です。

さすがにスタンドの中は、赤とオレンジ一色で4対6くらいの割合でほぼ満席でした。

早速弁当調達!…お目当ての牛タン弁当が、…前の人が3個買って直前に売り切れ。ちょっと”ショック”でした。そこで今はもう監督になった高橋元選手のステーキ弁当を購入、おいしくいただきました。

観戦場所は、2階の一番前、以前は記者席に使っていたところとのことで全体が見渡せます。右に、巨人ファンの熱が入った”おっちゃん”、左にチョット酒臭い30歳くらいの”お兄さん”いずれも応援ユニホームで、気合が違います。(>_<)

隣のお兄さんは、盛んに”ビール売りのお姉さん”に声をかけて”会話を楽しんでいました。売り子さんはいずれも、”にこやか”で、”かわいい美人ぞろい”なんと時給8,000円を稼ぐ人もいるそうで、注意して見るとお客さんとのやり取りが巧みで注意力がものすごいです。さすが”プロ”です、隣のお兄さんかなり飲まされておりました。

試合は巨人が6-4で勝ちました。とりあえず、良かったのかと。(昔から…赤い手袋の柴田・青い手袋の高田のファン)巨人が勝つとホッとします。

今回会社の抽選でチケットをいただきましたが機会があればまた応募したいと思いました。(本社経理課勤務社員)

狸谷山不動院でのご祈祷 – 2018 –

マルタケ運輸では毎年、社員全員に交通安全を祈願したお守りを支給しています。

昨年に引き続き交通安全祈願のご祈祷をしていただいたのは、交通安全・厄よけ・ガン封じ祈願で知られる京都の狸谷山不動院。風光明媚な瓜生山に大本山を構える修験者の寺で、全国の参拝者や地域住民からは「タヌキダニのお不動さん」と呼ばれ親しまれています。

お守りの配布によって社員一人一人に安全運転への意識を高めてもらい、交通事故・トラブルを少しでも削減しなければならないと考えています。

TOKYOウオーク2018参加レポート:第1回大会(世田谷・狛江エリア)

2018年6月9日、マルタケ運輸で恒例となっているTOKYOウオーク2018、第1回大会”世田谷・狛江エリア”に参加しました。今年は社員・家族合わせて8名での参加。

6月初旬ということで梅雨入りはしていましたがこの日は好天に恵まれた絶好の散歩日和でした。まずはこれも恒例ですが仲間内での出発式。例年通り「怪我をしないこと、楽しくウオークすること」を参加メンバーで確認しあい、それぞれにスタート。途中休憩や風景撮影などをはさみながらそれぞれのペースで歩き、今年も全員無事にゴールを果たせました。

今年度は残り4大会にも出場予定ですがコースが変わってどんな体験ができるか非常に楽しみです。

【大会概要】
東京の魅力あるエリアを体験しながら歩く機会を設け、都民の健康づくりとスポーツへの興味、関心を喚起するウォーキング大会です。10年目となる今年も、区部・多摩の都内5箇所にウォーキングエリアを設定し、開催いたします。今年の各大会は、約8km、約12km、約20kmの3コースに加え、大会によって多彩なコースを設定しており、体力に合わせたコースの選択が可能です。なお、全5回大会のうち、3大会以上完歩された方には大会記念品を贈呈いたします。

【コース概要】
第1回大会 世田谷・狛江エリア
・Aコース/駒沢、上野毛、玉川 、和泉多摩川、砧公園、用賀、弦巻を巡るコース(約20km)
・Bコース/駒沢、上野毛、玉川、岡本、砧公園、用賀、弦巻を巡るコース(約12km)
・Cコース/駒沢、上野毛、用賀、弦巻を巡るコース(約8km)
・ガイドウォークコース/名所旧跡など、ガイドと一緒にウォーキングできるコース
・こどもとウォークコース

プロ野球観戦チケット、年間契約席を確保しました

厳しい冬の寒さもようやく身を潜め、日を追うごとに暖かくなってまいりました。

さて、マルタケ運輸では社員満足度向上を目的とした福利厚生の一環として、プロ野球の観戦チケットを毎年一定数契約し抽選のうえ配布しています。

今年契約したカードはすべて東京ドームで行われる読売ジャイアンツの公式戦。

阪神タイガース戦・横浜DeNAベイスターズ戦・東京ヤクルトスワローズ戦・広島東洋カープ戦・中日ドラゴンズ戦など年間通して63試合分を確保しており、野球好きの社員の方に大変好評いただいているようです。

マルタケ運輸では野球のほかにプロバスケットボールリーグ(B.リーグでの埼玉ブロンコス戦)や過去にはJリーグ(浦和レッズ戦)のチケットも手配してきましたが、本人だけでなくご家族で楽しんでいただけるということもあり、今後さらに拡充していきたい福利厚生の一つです。

※2018年度で野球観戦チケットは終了しております