チコっと農園 – 2019年秋 –

会社敷地内のチコっとした空きスペースを有効活用。

食を育み、感謝の気持で、叱られずにボーっと生きてみるのもありかなと...

コキアが外階段近くに自生しました、ほのかに赤く色づきました

じゃがいも、ピーマン、トマトなど夏の収穫が終わり

秋の収穫がはじまりました

まずは、楽しみにしていました「さつまいも」を収穫しました...

(経理 兼 農園長)

社内農園日記 – 2019年春 –

埼玉県草加市にあるマルタケ運輸本社では、ミニトマト・トウモロコシ・ナス・かぼちゃなどの野菜や、スイカ・メロンなどの果物、ヒマワリやラナンキュラスといった観葉植物の栽培を行っています。

今回はホームセンターで購入したジャガイモ(メークイン種)の種イモを植えました。収穫予定の7月ごろまで楽しみに待ちたいと思います。

社内で栽培している農産物

各地に甚大な影響をもたらした台風19号の通過後、打って変わって猛暑が続いていますがみなさまも熱中症等にくれぐれもお気を付けください。

さて、夏といえば今年も社内の農園でスイカが取れました。マルタケ運輸では敷地内でトマト・とうもろこし・落花生・かぼちゃ・瓢箪などの野菜、いちご・スイカ・メロン・ぶどうなどの果実、チューリップ・ひまわり・ユリ・バラ・ハマナスなどの園芸植物を栽培しています。

といってもあくまで社内での緑化推進・環境美化と社内でいただくためで販売はしていませんが、無農薬の作物は栄養価もたっぷり、社員のみなさまもとても楽しみにしていただいているようで3時のおやつにおいしくいただきました。