町田営業所にてGマークの巡回が終了しました

7月に「2019年度貨物自動車運送事業安全性評価事業」(所謂Gマーク)申請をした町田・富士・藤沢営業所に対する関東運輸局が指定する貨物自動車運送適正化事業実施機関の適正化事業指導員による監査が終了しました。

全営業所で死亡事故等の重大事故を起こさないようにと決意を新たにしました。

Gマークに関する取り組み

7月1日から12日までの期間で「2019年度貨物自動車運送事業安全性評価事業」の受付が始まりました。この貨物自動車運送事業安全性評価事業は、利用者がより安全性の高い事業者を選びやすくとともに、事業者の安全性を正当に評価し、認定し、公表する制度です。

当社においても、町田営業所、富士営業所、藤沢営業所が新規・更新申請をしました。

この申請で認定されれば、当社の10営業所全てが「Gマーク」の認定事業所となります。重大交通事故を起こして返上することのないよう全社一丸となって安全意識の向上に努めてまいります。

認定済みGマークのご紹介

マルタケ運輸ではいくつかの営業所において、全日本トラック協会が発行する貨物自動車運送事業安全性評価事業制度(Gマーク制度)を取得しています。

この制度は安全性評価事業の認定を公表し、利用者がより安全性の高い事業者を選びやすくするとともに、事業者全体の安全性の向上に対する意識を高めることを目的とされ、全日本トラック協会の定めた運送事業者の交通安全対策などへの基準を事業所単位でクリアした場合に限り認定される制度です。

新設拠点など、まだ取得していない営業所に関しても早期取得を目指し、弊社安全衛生課社員と営業所が一体となって取り組みを続けています。