TOP
トップページ
マルタケ運輸について
安全への取り組み
環境をまもるために
物流サービス
お知らせ・新着情報
お問い合わせ
サイトのご利用について
× 閉じる

ブランパンGTアジア 決勝レポート~Round.11-12 寧波~

#ブランパンGTシリーズアジア #BMW Team Studie #スポンサー #広報
マルタケ運輸も協賛をさせていただいているBMW Team Studieのレースリザルト第六弾。

BMW Team Studieが2018年から参戦しているブランパンGTアジア。最終戦の舞台は前開催・上海に引き続き中国は寧波市のNingbo International Speedpark。

決勝Round.11は81号車が7位、82号車が6位という今一つの結果でしたが、翌日に行われた決勝Round.12は盤石の走りを見せた81号車がポールトゥウイン、82号車は7番手スタートからポジションを上げ4位でFinish。シーズン最終戦を有終の美で飾った。

<hr>
鈴木康昭チーム代表兼監督:
2018年シーズン最終戦、優勝しました。昨日の結果もあり、最終的にドライバーズチャンピオンには届かず、残念ながらこちらは2位でした。とは言え、最後レースで優勝出来た事はとても素晴らしい締めくくりだったと思います。今シーズンからエントリーしたこのシリーズで、序盤のマレーシアとタイで不慣れだった事が、最終的にチャンピオンに届かなかった理由だと感じています。しかし、その後の鈴鹿とフジの2戦以降は、皆さんの応援のお陰もあり最終戦まで安定した速さをご覧に入れる事が出来ました。来シーズンも是非BMW Team Studieにご期待下さい。一年間応援本当にありがとうございました。引き続きよろしくお願い致します。

<a href="http://www.blancpain-gt-series-asia.com/" title="ブランパンGTシリーズアジアオフィシャルサイト" target="_blank" style="font-style:;text-decoration:underline;color:#f90">・ブランパンGTシリーズアジアについてはこちら(外部サイト)</a>