TOP
トップページ
マルタケ運輸について
安全への取り組み
環境をまもるために
物流サービス
お知らせ・新着情報
お問い合わせ
サイトのご利用について
× 閉じる

アウトソーシング

Outsourcing

アウトソーシングについて

マルタケ運輸の提案するアウトソーシングとは、従来お客様組織の内部で行っていた作業プロセスを当社からプラグインサービスとして導入していただく手法です。 具体的には倉庫内オペレーション、配車、調達・販売・社内物流を当社スタッフが代行することで、作業効率の向上・ウィークポイントの継続的な改善により物流品質向上・人件費等コスト削減を実現します。

工場内でピッキング作業を行う様子

▲ 工場内でピッキング作業を行う様子

従来お客様が担当していたピッキング・仕分け作業を当社スタッフにて代行。情報を共有化させていただくことにより納品までの高速化、遅配リスクの軽減、輸送費の削減など大きなメリットを実感していただけます。

サンプルケースの場合

  • 業種  :食品製造(豆腐・油揚げ等)
  • 納品先 :関東圏内量販店・地域スーパー・問屋100社
  • 売上  :30億円
サービス改善へのフロー

課題の抽出から修正まで

課題の内容 当社の行った改善策 確認できた効果
① 納品時間遅れのクレーム ① 製造と物流の情報共有化 ① 納品時間の厳守(クレーム撲滅)
② 輸配送費の増加 ② 配車一括管理 ② 輸配送費の3割減
③ 社員の付帯作業の増加 ③ マルタケ一括請負に吸収 ③ 本業への集中
④ 受注から仕分けまでの無駄 ④ 受注から配送一括請負 ④ 受注から納品までの時間短縮