『BMW Team Studie』2017スーパーGT第2戦決勝の結果



2017/5/4(Thu)富士スピードウェイにてSUPER GT第2戦:500Kmレースの決勝が行われました
弊社がスポンサーをさせていただいておりますGT300クラス『BMW Team Studie』(ヨルグ・ミューラー/荒 聖治 )は、7位でフィニッシュ、ポイント取得。



レースは、予選7位、7番グリッドからスタート、序盤には6番手でレースを展開、スピードの違うGT500クラスとのコース上での駆け引きが最後まで続き、7位フィニッシュ、ポイントを取得することができ、次回はさらなるステップアップを期待する結果となりました。



マルタケ応援団は、今回も富士スピードウェイに参戦、レースが始まる前のピットへ激励をさせていただきました。レース前ということもあり、リラックスしたムードでチームの皆さんと本戦での健闘を祈り合い、マシンを前で写真を撮らせていただき、徐々に高まる緊張を感じ、好バトルを期待しつつの激励をさせていただきました。



ご協力いただきました『BMW Team Studie』チーム関係者の方々、一緒に応援していただきました方々に心より厚くお礼申し上げます。