システム投稿者2すべての投稿

トラックの身だしなみを整える


マルタケ運輸では、常に清潔感のあるトラックで皆様に荷物をお届けできるように、洗車を行っています。
ドライバーの方々が出庫前や帰庫後に、洗車機や高圧洗浄機などを使って、トラックの洗車を行っています。ボディなどの目立ちやすい場所だけではなく、荷台の中といったあまり人に見られることのない場所の細部まで洗浄していきます。



さらに洗車には、見た目を清潔に保つだけではなく、汚れやサビを落とし、エンジンの不調などからトラックを守ることができます。また、不具合や劣化などに気づくことができ、早期対応を行うことができるので、事故の防止にも繋がっています。



これからもマルタケ運輸では、皆様に食の安心安全を届けられるよう努力して参りますので、今後とも変わらぬお引立てのほど、宜しくお願い申し上げます。

(撮影:草加営業所)

2021年度第3回安全キャンペーン

実施期間:2022年1月18日(火)~1月31日(月)
目標:期間中の事故「ゼロ」
   事故防止のための安全トレーニングの実施


当社では、定期的に安全強化期間をもうけ、安全に対する啓蒙をしております。
2021年度は、「加害事故防止」を全社共通の目的として、実施しています。
目的達成のために、各従業員が目標を設定し、安全トレーニングを実施し、安全意識向上を図っていきます。


実施予定のトレーニング内容

・後退時安全確認トレーニング
・内輪差、オーバーハングトレーニング
・たこつぼトレーニング(たこつぼトレーニングの詳細はこちら


2f08e79d7de852d3c9a83f9f635b6e0f

SUPER GT 2021シリーズ FUJI

マルタケ運輸は、世界最高峰のGTレース SUPER GT 2021シリーズ GT300クラス『BMW Team Studie』を応援しています。


Round8 FUJI
2021/11/27 予選 予選のレポートはこちら (BMW Team Studie公式サイト)
2021/11/28 決勝 決勝のレポートはこちら (BMW Team Studie公式サイト)


新年のご挨拶 -2022年(令和4年)

新年あけましておめでとうございます。平素は格別のご愛顧を賜わり、厚く御礼申し上げます。

本年も昨年に引き続き、代表者による安全祈願を行いました。

マルタケ運輸は、本年2月、おかげさまで設立50周年を迎えます。

お客様の良きパートナーとなる為に安全で高度な品質の物流を提供をしていきます。さらに本年は、CSRの取り組みにもより一層力を入れて参ります。

日頃よりマルタケ運輸を支えてくださっているお客様、関係会社のみなさま、そして会社のために尽力していただいている社員のみなさまの益々のご健勝とご多幸をお祈りするとともに、変わらぬご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

久伊豆神社(越谷市)参拝の様子(2022/1/4)

年末のご挨拶

クリスマスも終わり、いよいよ今年も残すところわずかとなりました。今年も格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。
コロナウイルスが世間で騒がれるようになってから気づけば2年が過ぎていました。最初は窮屈に感じていた感染対策も今ではすっかり日常の一部となっています。最近では収束の兆しが見え、これまで中止になっていたイベントなども制限がある中ではありますが、少しずつ再開し、以前の日常も戻りつつあるのではないかと感じています。

さて、マルタケ運輸のクリスマスの様子はというと、本社入り口にツリーなどを設置し、賑やかな雰囲気で過ごしていました。

改めまして今年もマルタケ運輸のWebサイトにご訪問いただきありがとうございました。
年末ご多忙の折ではございますが、お身体にお気をつけて良き新年をお迎えください。

年賀状廃止のお知らせ

令和3年12月吉日

お取引先様 各位

マルタケ運輸株式会社
代表取締役社長 武田 功

年賀状廃止のお知らせ

拝啓 平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、弊社では甚だ勝手ではございますが、環境保全や昨今の社会情勢を鑑みすべての取引先企業様に対して年頭の挨拶にお届けしておりました年賀状を控えさせていただくことといたしました。

何卒ご理解賜りたくお知らせ申し上げますとともに 今後とも倍旧のご厚誼を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

敬具

社内実技研修会#6

実施日時:2021/11/15(月) 
実施場所:本社・草加営業所
外部講師: 福島 友造 氏(曹洞宗僧侶 日本交通心理学会認定 交通心理士(元埼玉県警察官)
参加者:新人2名、指導者4名


研修内容:座学/実技(1日)

・運転の基本(姿勢や乗り降りの仕方)の確認
・事故を起こさないために意識すること
・燃費を向上させるために必要な意識
・ヒューマンエラーについて
・社内駐車場での実技演習


研修後記

・運転中に気を付ける場所や意識することを確認することができた
・ABSの重要性を体感することができた
・ABSを確実に作動させるためには正しい姿勢で運転することの大切さを学んだので、これからの指導に繋げていきたい


SUPER GT 2021シリーズ MOTEGI

マルタケ運輸は、世界最高峰のGTレース SUPER GT 2021シリーズ GT300クラス『BMW Team Studie』を応援しています。


Round7 MOTEGI
2021/11/6 予選 予選のレポートはこちら (BMW Team Studie公式サイト)
2021/11/7 決勝 決勝のレポートはこちら (BMW Team Studie公式サイト)


2021年度花園研修 10/12

社内安全研修の年度計画に基づき、埼玉県トラック総合教育センターにて個別研修を開催していただきました。

今回も各拠点から選抜されました7名にて、事故防止を基本としたカリキュラムに取り組んでまいりました。


研修後記

1.スキッド走行や自動ブレーキ体験など一般道ではできない運転を経験することができた。
2.これまで意識していなかった注意すべき場所に気づくことができた。
3.ミラーだけに頼らず、下車確認することの大切さに気づくことができた。
4.これまでの自分の運転が誤っていないかを再確認することができる良い機会だった。

様々な『気づき』を得て、今後の安全運行に繋げられる研修となりました。


酉の市 ~ますますの繁栄・安全を願って~

1年ぶりの開催となった酉の市に行ってきました。


酉の市とは、鷲大明神の近隣住民が生きた鶏を奉納し、秋の収穫を祝い、また祭りが終わると、奉納した鶏を浅草寺観音堂前に放っていたことが起源とされ、現在では商売繁盛・家内安全などを願う行事となっています。
また熊手には、「運や金銀をかき込むことができる」とされ、様々な縁起物を飾り、商売繁盛などの意味がこめられていったそうです。


交通安全・商売繁盛・社内安全・社運隆昌・作業安全・無病息災

ますますの繁栄・安全を願って・・・