社内実技研修会#4

実施日時:2021/9/13(月) 
実施場所:本社・草加営業所
外部講師: 福島 友造 氏(曹洞宗僧侶 日本交通心理学会認定 交通心理士(元埼玉県警察官)
参加者:社外参加 3名、社内参加 10名(内4名は新人)


研修内容:座学/実技(1日)

・経験者、未経験者の採用の違い
・ミラーの見え方
・運転時の感情
・実車・実技研修
・ヒューマンエラーについて


◆ヒューマンエラーの心理学を学ぶ
 今日の成功体験をイメージし明日の運転につなげた運転を心がける

◆演習:社内駐車場内での実技演習
 ①バック時の後輪の位置の把握、正確な停車をする
 ②左折時の内輪差を意識した走行をする


安全運転の心構え

マルタケ運輸では、出庫前の点呼にて、
①アルコールチェック
②免許証チェック
③本人確認
④体調管理
⑤運行指示・指摘事項の伝達
⑥クレドの唱和
等を実施しておりますが、特に⑥のマルタケ運輸のクレドの唱和をすることで、気持ちを切り替え、『安全運転の心構え』を改めて確認し、安全運行に努めていくようしております。


『安全運転の心構え』 6項

令和3年秋の全国交通安全運動

2021年(令和3年)9月21日(火曜日)~9月30日(木曜日)の10日間、
「秋の全国交通安全運動」を実施されます。

埼玉県では「横断歩道における歩行者優先の徹底」を運動の県重点に定められましたので、マルタケ運輸でもこれらを周知し、交通ルールを守ることは当然とし、歩行者に優しい運転を心がけ、歩行者優先にて安全運行に努め、事故ゼロを目指します。


1

2

コロナ対策 -感染拡大の防止-

引き続き、国による新型コロナウイルス感染症 緊急事態宣言が発令中です。
マルタケ運輸でも関係する営業所内にて感染拡大防止の対策を緩めることなく、改めての対応をしてまいります。

~2021年9月12日:東京 埼玉 神奈川 千葉 茨城 群馬 栃木県 静岡、他


各営業所に車両内除菌用に噴霧器を設置、次亜塩素酸水やアルコールを使った噴霧式の除菌を実施しております。事務所内にもアルコールチェッカーの機械周辺に気をつけながら除菌を実施しております。

まだ予断を許さない状況は続きますが、引き続き従業員の安心・安全を守りつつ、止めない物流を安全運行にて実施してまいります。

『薄暮時間帯』事故防止


この季節、日が落ちる前の時間帯、太陽の光により通常運行が妨げられる経験をおもちではありませんか?周囲の視界は、人それぞれ見え方が違いますのでトラックや自動車、自転車、歩行者などの発見がお互いに遅れたりする場合があります。距離や速度が通常の感覚と違ってくるためで、マルタケ運輸では、KYT(危険・予知・トレーニング)の実施を含め日々の注意喚起をして、安全運行に努めてまいります。


◆薄暮時間帯における前照灯の早め点灯
◆危険を感じたら速度を落とす
◆手に届く範囲にサングラス
◆反射材・ライトの活用

薄暮は通称「マジックアワー」とも呼ばれ、空が最も美しい時間帯とも言われています

ドライブレコーダー活用について

マルタケ運輸では、ドラレコの映像を「事故を未然に防ぐ」または「事故撲滅」のための手段として活用しております。

具体的には、ヒヤリハットの事象を点数化して点数の大きかった方を『ドラレコ検証対象者』とします。『ドラレコ検証対象者』には、事前に動画のチェックをすることを告げます。

検証の結果、違反がない方には合格通知を渡します。残念ながら違反のあった方には乗務員指導を実施します。計3回の中で合格をして頂き、安全運行に心がけていただきます。

実りある安全指導を今後も継続していき「事故撲滅」を目指していきます。



今日も一日、ご安全に

安全指導課


2021初夏 新車 トラック納車

新しく、4tトラックが納車されました。老朽化したトラックが大きな故障するまえに整備の負担を減らすため、さらに安全に運転できる環境を整えることを目的としています。

今回は、熊谷営業所にて、既存のコースで活躍してくれます。


草加営業所 駐車場整備しました

職場環境改善の一環として、また安全運行の礎として草加営業所・本社の駐車場整備を実施しました。

アスファルトの再整備、ラインの引き直し、輪止めの再設置をし、駐車場内の事故を撲滅するべく、さらに運行順に効率の良い駐車位置を計算し再配置し直しました。

今後も安全運行に努めてまいります。


フォークリフト安全教養#2

横浜町田センターにてフォークリフト従事者に対する安全教養の実施をしました
前回(21.4.28)参加できなかった方への補講として行われました。

⑴ 振り返り:加害事故発生状況(2020年度)
⑵ 安全教養

ア 人の行動は「認知」、「判断」、「動作(操作)」を繰り返して行動している
イ 何かに注意力が偏ると周囲の情報が得られなくなる目視で周囲の状況を確認
ウ 爪を差したり、上から目線で高さを測ったりするので、錯視の図を見せて説明
エ ひらがなの「あ」を30秒間にできるだけ多く書き落ち着いて作業をするように指導
オ 指差し確認について
カ 商品(製品)破損事故防止について

安全指導課


2021年度 花園研修#1

2021年度も外部研修を積極的に計画し安全運行の意識向上、運転技術向上を図ってまいります。

安全研修の年度計画に基づき第1回目の外部研修としまして、恒例となりました埼玉県トラック総合教育センターにての個別研修を実施致しました。

今回も各拠点から選抜されました11名にて、事故防止を基本としたカリキュラムに取り組んでまいりました。座学・実技研修の受講をとおして「気づき」を学び日常の安全運行につなげてまいります。


2021年5月24日(金) 花園研修場にて

1.ガイダンス
2.基本走行
3.シートベルト効果体験
4.法令走行
5.回避制動
6.スキッド走行
7.自動制動の体験
8.後退走行

(安全指導課)